共済関連

印刷用ページ

経営者や従業員の安心を確保するために、鴨川市商工会のスケールメリット活かしたお手頃で安心な各種共済制度をご用意しております。

目次

共済関連... 1

目次... 1

全国商工会会員福祉共済... 1

新共済(団体保険)... 2

全国商工会経営者年金制度... 2

商工貯蓄共済制度... 3

セーフティ共済(中小企業倒産防止共済制度)... 3

退職金共済... 4

●小規模企業共済制度... 4

●中小企業退職金共済... 5

●特定退職金共済... 6

火災共済・生命共済・自動車共済... 6

●火災共済... 7

●生命共済... 7

●自動車共済... 8

中小企業PL保険制度... 8

アメリカンファミリーがん保険... 9

各種共済関連先... 9

 

全国商工会会員福祉共済

 

全国商工会会員福祉共済

 

年齢・性別・職種に関わりなく

掛金一律!

手軽な掛金でビッグな補償を実現した

「全国商工会会員福祉共済」

福祉共済は、商工会、県商工会連合会、全国商工会連合会が一体となって運営する共済制度です。

1.   年齢・性別・職種に関係なく一律月額2000

2.   国内外問わず24時間カバー

3.   入院は1日目から、通院は3日目からケガによる補償

4.   医療特約(月額1000円)を付加することにより、疾病入院1日目から補償

 

新共済(団体保険) 

−低廉な掛金で、手厚い補償内容−

目的に合わせ3種類の保険をご用意しております

所得補償保険

もしもの時に、収入を補償!

医療保険

病気・ケガで入院した時に!

がん保険

がんと闘うために!

千葉県内商工会の会員事業主・従業員・およびそのご家族であれば、お申込できます。

最大の特徴

l  団体契約なので、通常保険料の30%割引きが適用されます

l  詳しくは、最寄りの商工会へご連絡下さい。

全国商工会経営者年金制度

全国商工会経営者年金制度

この年金制度は、公的年金に加えて豊かな生活安定を図ることを目的とし、全国商工会連合会が商工会会員のためにつくられた魅力ある団体年金保険制度です。
商工会の会員向けの年金制度です。公的年金に加えて、豊かな老後にお役立て下さい。

 

l  加入資格  

  事業主(法人の場合は役員)

  及びその後継者で年齢が20歳〜65歳まで

l  掛金      

  月払1口1万円で1口〜40口

  一時払積増1口10万円で1口〜200口

商工貯蓄共済制度

 

エキスパートバンク

月々2,000円の掛金で大きな安心

この制度は、月々わずかな掛け金を積立てることにより

1.  「自己資金の充実」

2.  「低利な資金の調達」

3.  「有利で大きな保障」

の3つを組み合わせた内容で商工会が行なう国が認めた商工会員の為の制度です。

貯蓄

l  知らず知らずに自己資金の貯蓄

融資

l  事業資金(50万〜1000万円)

l  生活資金(10万〜200万円)

生命保険

l  万一の場合は貯蓄積立金の他に、保険金が支払われます。

l  掛金のうち保険料、手数料は控除及び損金、必要経費の対象になります。

l  加入者の特典として、旅行割引制度もあります。

 

セーフティ共済(中小企業倒産防止共済制度)

 

エキスパートバンク

この共済制度は、加入者が掛金を積立てておき、加入後6ヶ月以上を経過して、万一取引先企業が倒産し、売掛金、受取手形などの回収が困難となった場合に、中小企業者の方々の連鎖倒産を未然に防ぐため共済金の貸付が受けられる制度です。

取引先事業者の倒産の影響を受けて、中小企業者自らが連鎖倒産する等の実態を防止し経営の安定を図るための制度です。

 

毎月の掛金   

5000円〜80000円

共済金の貸付

加入後6カ月を経過して取引先事業者が倒産し売掛金や受取手形等の回収が困難となった場合に貸付が受けられます。

共済金の貸付額

掛金総額の10倍に相当する額か被害額の何れか少ない額で3200万円が限度。

 

退職金共済

独力では退職金制度を設けることが難しい中小企業の従業員について、事業主の相互共済の仕組みと国の援助によって退職金制度を設け、中小企業で働く方々の福祉の増進を図り、中小企業の振興に寄与することを目的としています。

小規模企業共済制度

特定退職金共済

中小企業退職金共済

小規模企業共済制度

特定退職金共済

中小企業退職金共済

●小規模企業共済制度

 

エキスパートバンク

この共済制度は、小規模事業の事業主が事業をやめたり、役員を辞任した場合など、第一線を退いた時の生活の安定をはかるための制度で、いわば事業主の退職金制度です。

 

小規模企業の個人事業主または、法人役員の退職金制度です。

毎月の掛金

1000円〜70000

掛金

全額所得控除

共済金の受取

一時払いあるいは分割払いが選択できます。

貸付制度があります。

 

●中小企業退職金共済

 

エキスパートバンク

中退共制度は、昭和34年に中小企業退職金共済法に基づき設けられた中小企業のための国の退職金制度です

中退共制度をご利用になれば、安全・確実・有利で、しかも管理が簡単な退職金制度が手軽に作れます。この中退共制度は、独立行政法人勤労者退職金共済機構・中小企業退職金共済事業本部(中退共)が運営しています。
単独では退職金制度をもつことが困難な中小企業に事業主の相互共済と国の援助によって退職金制度を設け、これによって中小企業の従業員の福祉増進と雇用安定を図り、中小企業の発展に役立ちます。

毎月の掛金

5000円〜30000円

<制度の特色>

1.   掛金の一部を国が助成します。(掛金の1/3を2年間、増額分の1/3を1年間)

2.   全額損金又は必要経費となります。

3.   加入企業は、従業員の福利厚生施設(社宅、更衣室、休憩室等)をつくるための低利な融資が受けられます。

●特定退職金共済

 

エキスパートバンク

この制度は、退職金制度をもつことが困難な商工会会員企業が協力し合い、大企業と同じような 退職金を支払うことができるよう、昭和47年に山梨県商工会連合会が、所得税法施行令第73条に 定める特定退職金共済団体として発足した制度です。

また、所轄税務署の承諾を受けていますので、“税法上きわめて有利な取扱い”“少ない負担で 大きな積立”ができ、経営の原動力となる優秀な人材の確保、事業経営の安定対策の一つとしてご 利用いただけるものです。
この制度は、国の承認を得ており、中小企業でも大企業並の退職金制度が容易に確立できます。退職金制度の確立は、従業員の確保と定着化を図り、企業経営の発展に役立ちます。

掛金

従業員一人につき1000〜30000円

全額損金又は必要経費となります。

 

火災共済・生命共済・自動車共済

 

火災共済

生命共済

自動車共済

エキスパートバンク
α

エキスパートバンク

エキスパートバンク

火災だけではなく、爆発・落雷・風災・ひょう災・雪災などの被害を幅広く保障

経営者や従業員の「もしも」への補償

組合員が自動車事故を起こした場合、共済金を支払う制度

●火災共済

 

エキスパートバンク

+α

火災だけではなく、爆発・落雷・風災・ひょう災・雪災などの被害を幅広く保障します。

共済制度のため、掛金が安く経費の削減になり、さらに剰余金が発生した場合は利用分量配当金としてご契約者に還元いたします。

 

 

●生命共済

 

エキスパートバンク

 

準備中

 

●自動車共済

 

エキスパートバンク

自動車共済制度とは、経済産業省の認可を得た協同組合で運営され、中小企業者の保有する自家用自動車の事故にかかる共済事業を行い、組合員が自動車事故を起こした場合、共済金を支払う制度です。

組合の地区内の中小企業者で、自家用自動車をお持ちの方はどなたでも加入でき、会社の従業員や家族の方々も利用できます。

中小企業PL保険制度

 

エキスパートバンク

会員である中小企業者(被保険者)が、製造または、販売した商品(製品)が第三者に対する事故や、物損事故を起こしたときの損害賠償を補償する保険です。

本制度に加入した中小企業の皆様が、日本国内で製造または販売した製品や、 行った仕事の結果が原因で、他人の生命や身体を害するような人身事故や、他人の財物を壊したりするような物損事故が発生し、加入期間中に損害賠償請求が 提起されたことによって、法律上の損害賠償金や争訟費用等の損害を被った場合に保険金をお支払いいたします。

@

低廉な保険料

一般保険料より47%の割引率

A

PL法に対応

安全経営の確保

B

保険料は全額損金

l  参考説明:

²  全国商工会連合【中小企業PL保険制度】

²  全国商工会連合【中小企業PL保険制度の中途加入のご案内】

²  代理店「ふるさとサービス」のHP【中小企業PL保険制度】

アメリカンファミリーがん保険

 

エキスパートバンク

がん診断後2年目以降も回復を支援する「ライフサポート年金」が特長。

がんの診断・入院・通院・手術・先進医療を一生涯保障する「がん保険」。

各種共済関連先

各種共済の関連へのURLは以下をご覧下さい。

日本政策金融公庫

http://www.jfc.go.jp/

千葉県商工労働部経営支援課

http://www.pref.chiba.lg.jp/keishi/

千葉県信用保証協会

http://www.chiba-cgc.or.jp/

国税庁

http://www.nta.go.jp/

千葉労働局

http://chiba-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/

日本年金機構(旧社会保険庁)

http://www.nenkin.go.jp/n/www/index.html

千葉県産業振興センター

http://www.ccjc-net.or.jp/

中小企業基盤整備機構

http://www.smrj.go.jp/

中小企業退職金共済機構

http://chutaikyo.taisyokukin.go.jp/

千葉県火災共済共同組合

http://www.kyosai-chiba.or.jp/index.html

全国自動車共済共同組合連合会

http://www.zenjikyo.or.jp/

トータル保険サービス

http://www.total-hoken.co.jp/

公正取引委員会

http://www.jftc.go.jp/